カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム ポップカルチャー
ホーム ZINE/ミニコミ よみもの Literary
安田理央「安田理央のよくわかる日本アダルトメディア史」
雑誌「ビージーン」(ジーオーティー)に2012年9月から2013年4月まで連載した
「教えて! エロい人」というコラムをまとめたもの。

60年代から2012年までの日本のアダルトメディアの歴史を、安田理央が先生となり
「ビージーン」編集部の女性編集者パン谷さんに8回のわけて講義するというスタイルで
冊子にするにあたり、安田三号による参考書風のイラストが付されています。

“アダルトメディアは、ピンク映画のスタッフが黎明期のAVを作ったり、さらにビニ本の会社がAVメーカーになったり、
近年ではエロ本がAVにおんぶにだっこ状態になったりと、各ジャンルが密接なつながりを持って発展して来ました。
 でも不思議なことに、AVならAV、エロ本ならエロ本とそれぞれのジャンルの歴史を追った本はあっても、
アダルトメディア全体の歴史を俯瞰する本は全然ないんですよね。
(中略)
 その点、この「よくわかる日本アダルトメディア史」は、年代ごとに分けて、縦軸で語っています。
連載してた時はあまり意識してなかったんですけど、意外に他ではやってない試みだったんですね。
というわけで「安田理央のよくわかる日本アダルトメディア史」、24ページのコピー小冊子ではありますが、
これを読めば日本のアダルトメディアの流れが概ね把握できるという本なのであります。”

A5判24pages





安田理央「安田理央のよくわかる日本アダルトメディア史」
型番 0051385
定価 324円(税込)
販売価格

324円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら