カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム APIED
ホーム 雑誌 Magazine APIED
APIED vol.20「海外短篇小説集 ヘンリー・ミラー、レイモンド・カーヴァー、他」
 海外文学から1作品を特集し、課題作をめぐってエッセイ、創作、詩などを、文学研究家から愛好家まで多彩な執筆者たちが自由に書く"誌上読書会"を目指して、ゆっくり発行していきAPIEDが20号を迎えました。ともすれば堅苦しくなりがちな文芸を、愛好家の視点で、誌面に絵や写真、カットを散りばめ、読者と文学の楽しみをわかちあうことを目標に10年余り。
 前号は森茉莉を特集、そして今号は、それぞれが好きな作品あるいはテーマを論じ…と、変則的なテーマになっていますが、その分、あなたの好きな作家や作品もきっとあると思いますよ。

若島正「短編小説と私」
千野帽子「短編小説のこと。文藝ガーリッシュ・読書おぼえがき」
三神恵爾「自分の小さな椅子ーフィリップの『アリス』」
寺田操「花散里の恋の結末」
砂岸あろ「とりあえしのつかないこと」
成瀬義明「ゴルゴ13現る?ー陥穽と迷宮の誘い『犯罪』」
和田ヒロミ「Y寺路に佇む J=P・サルトル」
菅野水紀「夜行幻想」
扉野良人「セイフーリナの「ターニャ」」
蒔田あお「アリス・マンローの小説のように」
諸行無常「「牡猫ムルの人生観」に捧げるオマージュ」
小林真理子「枯葉を描いたのは誰?」
松本完治「マドモアゼル・クロードーヘンリー・ミラーのパリ」
金澤一志「橋の上の男」
三浦沙良「美味しくてやがて恐ろしき」
一之田吉「赤い花を摘みに行こう」
ドンタク「アレイスター・クロウリーの『きこり』」
才谷鞆子「ただ、だまって、だきしめる『孤児マリイ』をめぐって」
黒田大河「イタロ・カルヴィーノについての6つの断章」
金城静穂「カーヴァーが誘う深い川」
佐久間慶子「ゾリ」
山本善行「善行堂通信 人との出会い、本との出会い(3)古本屋のつくりかた」

表紙装画 山下陽子

22cm×13cm 90P

APIED vol.20「海外短篇小説集 ヘンリー・ミラー、レイモンド・カーヴァー、他」
型番 0045902
定価 648円(税込)
販売価格

648円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら