カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
rss atom
ホーム PHOTO
ホーム ZINE
Takeo Yamada -Zine No1 "Lungta"
ルンタとは、チベット語で「風の馬」。風に乗って祈りが広がるよう、祈祷旗に願いを込めて描かれた馬のことです。この写真集は希望をテーマとした作品「パラダイス・ロスト」シリーズの第一冊目で、北海道の根室半島に生息する馬を撮影した作品です。彼らは日清・日露戦争時代に、国策によって北海道の在来馬と大型馬のペルシュロンなどを掛け合わせ、最強の軍馬育成を目指して改良された馬たちの末裔です。終戦により不要となった彼らは農耕馬となり、その後農作業の機械化により食肉用として利用されてきました。現在は挽馬(ばんば)として北海道競馬で見られる馬のほか、根室半島付近に半ば野生化して放置された彼らの姿を残すのみとなっています。

ここでの馬のイメージは人間に利用され作られた非自然の存在でありながら、極限の自然環境で生きることを強いられながらも人間に安らぎを与える純粋な慈悲の存在でもあります。ミルトンは叙事詩「失楽園」のなかで、「安住の地を求め選ぶべき世界が、今や彼らの眼前に広々と横たわっていた。そして、摂理が彼らの導き手であった」と言っています。荒涼とした極東に追いやられながらも、摂理を受け入れて穏やかに暮らす彼らの姿は、幸福な住処の地であった楽園を離れ、エデンの東に希望を見いだしたアダムとイブの姿と重なります。

馬は人間の心を読むといいます。そこにはある種の精神的媒介としての素養が見受けられます。馬と人間との悠久の交感に思いを巡らせながら、馬が内包する安らぎと純粋さに身を委ねる時、そこに主体性から解放され、自意識が自然と融和していく時間が表れます。私たちが住処とするエデンの園よりさらに幸福な場所が見つかるとしたら、そのような時間から生まれるのかも知れません。(前書きより)
-----------
 郷里の北海道の大地にひっそりと野生化しながら生息する馬たちにひかれた新進写真家は、その姿を写真におさめ、自らの手で一冊の美しいzineを作りあげました。クラフトペーパーにゼロックスでプリントし、ワックスペーパーと組み合わせ、文章ページを挟み込んで製本した100部限定の冊子。在来種の面影をのこす長毛の半野生馬たち、そしてその馬たちを作りあげた北の大地や吹きすさぶ風、流氷をたたえた海…。厳しい自然の中にいる馬たちの佇まいや曇り空は、クラフトペーペーの上の鉛がかった色調とともに確かな質感や寒さを伝え、このzineを貫く写真家のストイックな美意識にも共鳴します。

25.0cm×17.5cm 36P 100部限定 サイン入り

Takeo Yamada Profile
Traditional/Experimental musician and photographer Takeo Yamada based in Tokyo, also former Surf Lifesaving instructor in Surfers Paradise, Gold Coast(2000/AUS). Started his carrier as Traditional Japanese instrument, "Tsugaru-shamisen" player, and frequently accompanied by performances, musical events and dinner parties. Suffering from tenosynovitis, he quit all his musical performances in 2003. Shortly after he started involving in photography, as well as creating site-specific installations of his photographs, mixed with objects and texts, and video. His perceptive and seemingly effortless images evoke the satisfactions of harmony with nature, and some journalistic works puts your eyes on love over the war and politics. After 6 years of musical absence, he started experimental performance with traditional instrument. Recently he can be found collaborating with various underground artists in Tokyo, as Offseason, Atsuhiro Ito, Kuropipe Stardust and Anthony Bisset. Born in Hokkaido, Takeo Yamada currently lives in Tokyo, Japan.

Takeo Yamada -Zine No1 "Lungta"
型番 0047565
定価 3,240円(税込)
販売価格

3,240円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら