カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム 音楽/映像 Music/Image 映像
撮影・編集:岩淵弘樹「月刊 岩淵 01」
 自身のフリータ−生活を撮った『遭難フリーター』が山形国際ドキュメンタリー映画祭をふりだしに各地で上映され話題となった岩淵弘樹監督が、3年ぶりの映像作品となる「月刊 岩淵」をリリースしました。

 ミュージシャン豊田道倫氏の勧めに背中をおされ、注文仕事とは違う、自作を再び撮り始め、コンスタントに撮影、生産・販売する方法としてDVDマガジンを創刊しました。

 今回、自身に密着したテーマとして選んだのは、介護の訓練学校で知り合った46才のクラスメートのおじさん=並木さん。クラスで浮いた存在でいながら、岩淵監督には気さくに声をかけ、タメで語りう並木さんと、青春18キップで触れ合い旅行。ふつうのおじさん並木さんが電車の中で、あるいは駅前広場で、何の衒いもなく語る様子が次々と映し出されるが、並木さんの人柄か、監督の並木さんへの想いゆえか、ついつい聞き入ってしまう。やがて、並木さんが抱える過去が明かされ、市井の人のドラマや胸のうちに触れたような…。長距離列車で向かい合わせに座って話すその親密さや20分の尺が、DVDを家で再生してモニターで見る私的な小空間にマッチする。

(といっても岩淵監督は、こうしたDVDマガジンを作りつつ、再び劇場公開できる映画に辿りつきたいとのことです)

音楽:冷牟田敬(Paradise/昆虫キッズ)、ライナーノーツ:松本亀吉

撮影・編集:岩淵弘樹「月刊 岩淵 01」
型番 0041557
定価 1,047円(税込)
販売価格

1,047円(税込)

SOLD OUT

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら