カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム 音楽/映像 Music/Image 書籍/ミニコミ
ホーム 書籍 BOOK 和書 Japanese book
安田理央「ヘアヌードの誕生」
91年当時の日本で、センセーショナルにヘア解禁?! と印象づけた
篠沢紀信による2つのヌード写真集、樋口可南子「water fruit」と、
宮沢りえ「Santa Fe」から30年。

アダルトメディア研究家の安田理央が、「痴女の誕生」「巨乳の誕生」に続く誕生シリーズ第3弾
「ヘアヌードの誕生 芸術と猥藝のはざまで陰毛は揺れる」をリリース。

「ヘアー、それはたかが陰毛であり体毛に過ぎない。
しかし、女性のそれが見えたか、見えないか。
見せようとする側と決して見せまいとする側は、
泣き笑いかつ死に物狂いの戦いを繰り広げてきた。
その攻防の歴史を追うことは、
日本人にとっての猥褻観とは何かを突き詰めることであり、
否定しようのない日本文化史なのである」(「はじめに」より)


目次
はじめに 日本人にとって陰毛とはなんだったのか
第一章 陰毛をめぐる世界史
第二章 奪われた日本の陰毛
第三章 陰毛闘争
第四章 ヘアヌードの誕生
第五章 ヘアヌードの終焉
終 章 そして誰も陰毛を語らなくなった 
おわりに 結局、陰毛は猥褻なのだろうか

四六判280pages

安田理央「ヘアヌードの誕生」
型番 0064045
定価 1,980円(税込)
販売価格

1,980円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら