カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム 映画・音楽
ホーム ZINE/ミニコミ
切通理作責任編集 別冊シネ★マみれ「第1回ピンク映画ベストテン特集号」」
全国から100通以上の投票を集計した「第1回ピンク映画ベストテン」と、
選考委員形式を採り入れた同「桃熊賞」の模様を採録。

「キネマ旬報」にて四半世紀『ピンク映画時評』連載継続中の責任編集・切通理作による
2019年に公開された全36本の紹介レビューに加え、2020年全25本のリストで、
「現代ピンク映画」の全貌が把握できます。
また惜しくも逝去した映画人・関根和美監督と俳優・櫻井拓也さんを悼む
女優酒井あずさ、川上奈々美両氏、脚本家の小松公典氏の寄稿、
そしてピンク映画の現在・過去・未来を城定秀夫、古澤健両監督にロングインタビュー。
前ページフルカラーで写真満載。

※桃熊賞審査員
阿部嘉昭 映画評論家、詩人
金子恭未子 「映画ナタリー」編集部
切通理作 批評家、本賞主宰
滝川杏奴 官能小説作家、元にっかつ宣伝部
寺岡裕治 「キネマ旬報」編集部、映画批評
柳下毅一郎 映画評論家、翻訳家

【contents】

・「2019年度ピンク映画ベストテン&個人賞」結果発表
・「2019年度 桃熊賞」選考委員座談会 (阿部嘉昭、金子恭未子、切通理作、滝川杏奴、寺岡裕治、柳下毅一郎)
・2019年度ピンク映画 全38タイトル作品解説&データ
・追悼:関根和美 櫻井拓也 (寄稿:川上奈々美、小松公典、酒井あずさ)
・特別ロングインタビュー「ピンク映画の昨日・今日・明日」
  城定秀夫監督『キモハラ課長 ムラムラおっぴろげ』
  古澤健監督『たわわなときめき あなたの人生変わるかも』
・2020年度ピンク映画 封切作品リスト

A5判90pages

切通理作責任編集 別冊シネ★マみれ「第1回ピンク映画ベストテン特集号」」
定価 1,100円(税込)
販売価格

1,100円(税込)

SOLD OUT

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら