カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム 文芸/批評
安田謙一「ライブ漫筆」 装画・イラスト:辻井タカヒロ
「ロック漫筆家」安田謙一が「ミーツ・リージョナル」に連載中のライブ評
「人間ライブが資本主義」をまとめたもの。
2013年5月から2020年5月までの間の85本を収録。

音源が残っていない越路吹雪の公演について書いた
演芸評論家・安藤鶴夫の文章を読んだときに、その音が聞こえたきたように、
あるいは紅白歌合戦の実況をAMラジオで聴いていた子供の頃、
沢田研二が曲の途中で行った鳩を出すマジックを伝えた
「沢田さんが鳩を出しました」を耳にした瞬間のように、
曲目や演奏が大事なのは承知のうえで、
"そこじゃない"ライブのライブたる部分までを綴った名人芸のメドレーです。

コロナ禍での制作は、みんなで密になって声をあげていた、
ライブの当たり前を「何でもないようなことが、
幸せだったと思う」作業でもあったそうで、
ひょっとするとポストコロナ、新しい生活が定着した後、
本書は未来の民俗学的資料になったり、
これからの音楽体験の愉しみを模索するヒントになるかもしれません。

掲載ライブ(下記は一部・全体は目次画像参照)
バート・バカラック/恵比寿★マスカッツ/エルヴィス・コステロ/水谷千重子/KIRINJI/民謡クルセイダーズ/クレイジーケンバンド/宇崎竜童/シャムキャッツ/憂歌団/ものまねショウ/松浦真也の吉本新喜劇/MOCKY/ジェフ・ミルズ/ピチカート・ワン/柴田聡子ほか

A6判262pages (誠光社)
辻井タカヒロの挿画部分はリソグラフ印刷になっています。




安田謙一「ライブ漫筆」 装画・イラスト:辻井タカヒロ
型番 0063129
定価 1,650円(税込)
販売価格

1,650円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら