カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム 文芸/批評
ラニ・シン編 湯田賢司訳「ハリー・スミスは語る 音楽/映画/人類学/魔術
画家、映像作家、音楽学者、人類学者、魔術師、詩人、蒐集家、哲学者、浮浪者、錬金術師、狂人...
として知られる博覧強記、〈20世紀アメリカが生んだ最狂の野生思考〉ハリー・スミスの、
1965年から1988年にかけての7つのインタビューを収録。

10代半ばにして、アメリカインディアンの方言や歌や儀式をフィールド録音していた
ハリーは、大学で人類学を専攻するも飽き足らず、生涯を通じて、
芸術家や知識人と交流しながら、研究と収集に明け暮れる。

ジャズクラブ上階に住んでモダンジャズに接近しながら、映像作家として前衛映画の世界に入り、
カバラを研究し、クロウリーの友愛結社とかかわり
アメリカン・ポピュラー・ミュージックの源流を辿る
『アンソロジー・オブ・アメリカン・フォークミュージック』(52)を編纂し
ボブ・ディランをはじめ多くのミュージシャンに多大なる影響を与えた。
60年代は、NYのチェルシーホテルに住み、映像や絵画制作の傍ら
ゴダール、ジャニス・ジョプリン、アレン・ギンズバーグ、メイプルソープらと交流。
さらに紙飛行機やあやとりの収集を行い、そのコレクションは後に博物館に収蔵される
ジャンルレスな知の巨人が、自らを語ったインタビューと
ギンズバーグの証言、豊富な資料をおさめた貴重な一冊。

13.2cm × 19cm 304pages カンパニー社

ラニ・シン編 湯田賢司訳「ハリー・スミスは語る 音楽/映画/人類学/魔術
型番 0062660
販売価格

3,080円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら