カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム コミック評論・ガイド
ホーム ZINE/ミニコミ
大香港研究会「御宅族も現場に行ってきた。2019-20」
香港で漫画を買い付けて日本で販売する香港漫画店の店主。
これまでも買い付け出張の際に、現地で仕入れたおたく視線の漫画や町ネタを同人誌にしていたが、2019年度は、まったく様子が違った。連日ニュースになった一連のデモ、そしてコロナ。

香港書展に合わせての出張。
展示会場には、ほのぼのエッセイ漫画や旅行ガイドが相変わらず人気の一方、
デモや運動を支持する出版社のブースやレノンウォール(付箋にメッセージや
スローガンを書いてみんなで貼るアレです)が出現するカオス。
町ではデモが続いていたが、滞在中に、運動の流れを変える地下鉄・元朗駅での市民襲撃事件
(デモ参加者のみならず地下鉄乗客など市民が、シャッターの閉ざされた
駅構内で地ヤクザ的集団に暴行された)が発生。
翌朝のお粥屋さんで、居合わせた香港人たちがテレビのニュースを見入る様子から、
日常に暴力が侵食し、不安や悲しみや怒りetc.がひろがってゆく空気感が伝わってきます。

筆者が帰国後も運動は続き、その様子は時系列に沿って年表方式でまとめられています。
そして年明け。買い付を前に、深刻化して行くコロナ感染。現地は、
防疫やら必要物資の確保に大忙し。加えてデモ。
ますますカオスな香港に、マスクと除菌グッズ完備で乗り込む筆者....
現在、コロナ感染の第二波を乗り越えた香港ですが、ピークを迎える前の戦々恐々の時期の模様。

生活や自由が脅かされる時、政治とどう向き会うか、自分たちの健康や命をどのように守るか...
いまや日本人にも無縁でない問題に、長く向き合って来た香港の様子を伝えてくれる現地レポート。

B5判68pages

大香港研究会「御宅族も現場に行ってきた。2019-20」
型番 0062465
販売価格

857円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら