カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム 趣味
ホーム ZINE/ミニコミ よみもの Literary
たなかときみ「踊り子さんの来る街 ヌードの殿堂 広島第一劇場の日常」
『FirstStripGuide〜はじめて・ひとり・女性のためのストリップ観劇ガイド〜』
に続く、たなかときみのストリップ本。

今回は、75年にオープンし、現在では中国地方で唯一のストリップ劇場となった
「広島第一劇場」にスポットを当て、巡業に来てステージに立つ踊り子さん、
お客さん、スタッフさんをバックステージから表から取材し、
劇場の一日、日常を追ったドキュメンタリータッチのビジュアルブック。

広島第一劇場は2016年に閉館をアナウンス、
予定を延期しながら17年一月末に閉館。
劇場が取り壊される更地になる話もあったが
18年4月より限定復活を果たし2019年11月まで営業を継続中!

構成は、開演前のアナウンスにはじまり、
矢沢ようこ、牧瀬茜、二人の踊り子のステージと、
牧瀬の劇場入りから楽屋せの支度から舞台袖までの流れ、
衣裳の手入れやチェキへのメッセージ書きなどで忙しい
楽屋での時間などを追ってゆきます。

また劇場内でのお客さんたちやスタッフ、投光室の効果係さんの様子も。
踊り子さんだけでなく、舞台を作りすべての人と場所を取材しています。

B5判88pages

たなかときみ「踊り子さんの来る街 ヌードの殿堂 広島第一劇場の日常」
定価 1,980円(税込)
販売価格

1,980円(税込)

SOLD OUT

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら