カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム 音楽/映像 Music/Image 書籍/ミニコミ
ホーム ZINE/ミニコミ よみもの Literary
映画雑誌 南海 4「ペテン師グラインドハウスにダマされたい!/底なし映画俳優 バート・レイノルズのB面」
今回の特集は2本立て。

まず「ペテン師グラインドハウスにダマされたい!」と題して、
80年代末にエクスプロイテーション映画の最底辺ともいえる『ロボポリス』などを2本立てで上映したチェーン、
プラットフォーム・シアターをとりあげます。

もうひとつは「底なし映画俳優 バート・レイノルズのB面」。
2018年9月にこの世を去ったタフガイの後半戦を、レンタル落ちVHSと輸入DVDでたどります。
また彼の最晩年の傑作『The Last Movie Star』を監督自身のエッセイとレビューで紹介します。


〈特集1〉 ペテン師グラインドハウスに?ダマされたい!
●インタビュー「ロボポリス宣伝指令! JAVN作品配給・宣伝奮闘記」
岡村尚人(宣伝プロデューサー、元メイジャー宣伝部)
江口?浩(フィルム・アーキヴィスト、元JAVN)
●寄稿「新宿ピカデリー3に思い入れはないが……」中原昌也

〈特集2〉 底なし映画俳優 バート・レイノルズのB面
●寄稿「ビデオでみるバート・レイノルズ」小坂裕司(Kプラス/ビデオ博物館)
●作品ガイド「レンタル落ちVHSと輸入DVDでめぐるバート・レイノルズのB面ツアー」
●作品評「ラスト・ムービー・スター 現在進行形の映画スター、バート・レイノルズ」Murderous Ink(映画批評/映像史)
● エッセイ+追悼文「あこがれのヒーローとついに巡り合う。そして訪れる、つらいお別れ。」アダム・リフキン(『The Last Movie Star』監督) 訳=川原理世

〈シリーズ企画?〉 フリードキン逆襲 [第1回]?『恐怖の報酬』
●論考「「重力」としての映画音楽 フリードキン版『恐怖の報酬』の魔的なる音楽使用法」後藤護(暗黒批評)
●コラム「『恐怖の報酬』テレビ版カットについて」山村英己

18.7cm×10.4cm四六判変形 120pages

映画雑誌 南海 4「ペテン師グラインドハウスにダマされたい!/底なし映画俳優 バート・レイノルズのB面」
型番 0059818
定価 1,100円(税込)
販売価格

1,100円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら