カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
rss atom
ホーム 書籍 文芸/批評
山尾悠子「角砂糖の日」新装判(書き下し掌編小説『小鳥たち』収録)
1982年に深夜叢書社より刊行され、長らく品切れとなっていた
山尾悠子の唯一の歌集『角砂糖の日』がLIBRAIRIE6から新装復刊。
新装版特典として書き下し掌編小説『小鳥たち』を収録。

挿画は、合田佐和子、まりの・るうにい、山下陽子。
函と表紙に銀箔押しをした、美しい製本です。

A5判変型上製 104pages 函入り

●山尾悠子
1955年岡山県生まれ。
幼少期にナルニア国物語、学生時代に澁澤龍彦の著作を介して様々な異端文学に影響を受け、
在学中に「仮面舞踏会」を『S-Fマガジン』のSF三大コンテスト小説部門に応募、
75年同誌に掲載されデビュー。
日本SF作家クラブのメンバーとして小松左京、星新一、筒井康隆、手塚治虫、永井豪らに刺激を受け
創作を続ける一方で、その幻想的な作風と熱狂的な愛好者がいながら作品が単行本されないまま、
80年代半ばから休筆状態であったことから、孤高の作家、伝説的作家と見なされるようになる。
99年に「幻想文学」誌に「アンヌンツィアツィオーネ」を発表して復活。
2000年には単行本未収録作も含むそれまでの作品を集めた『山尾悠子作品集成』が
国書刊行会より発行され、2003年9月には2作目の書き下ろし長編『ラピスラズリ』を発表。
「角砂糖の日」は、82年発行の山尾唯一の歌集。

山尾悠子「角砂糖の日」新装判(書き下し掌編小説『小鳥たち』収録)
定価 3,456円(税込)
販売価格

3,456円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら