カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
rss atom
ホーム リトルプレス 文芸
日本ジュール・ヴェルヌ研究会「EXCELSIOR! vol.11」特集:ミシェル・ヴェルヌ
10号で10周年記念の特大号というか集大成を出した後の本号は
ジュールの"不肖の息子"ミシェルを特集。
この息子は、「ヴィルヘルム・シュトーリツの秘密」を
はじめとする父の遺作を書き変えたり、
生前の父の指示で「トンプソン旅行代理店」を書いた、興味深い存在です。

ミシェルのテクスト2編、父の名で発表された短編「二八八九年」の明治期の
翻案の復刻をとりあげ、同人たちが「バルザック調査団の驚くべき冒険」
を論じるほか、奇妙な作品「永遠のアダム」がミシェルの手によるものという
論説の訳やミシェル論を掲載。

-----

【内容】
ミシェル・ヴェルヌの父宛書簡 ミシェル・ヴェルヌ[石橋正孝゠訳] 004
Une lettre de Michel Verne à son père / Michel Verne

来たらざる急行 ミシェル・ヴェルヌ[藤元直樹゠訳] 007
Un express de l’avenir / Michel Verne

明治のミシェル・ヴェルヌ 翻刻「一千年後の新聞社」「紀元三千五百五十三年」・附解題 藤元直樹 011
Michel Verne à l’ère de Meiji : reproduction du Bureau d’un journal dans mille ans et de L’année 3553 avec une note explicative / Naoki Fujimoto

読書会『バルサック調査団の驚くべき冒険』 022
Table ronde : relire L’Etonnante aventure de la Mission Barsac

「永遠のアダム」は誰が書いたのか ピエロ・ゴンドロ・デラ・リーヴァ[石橋正孝゠訳] 080
A ppropos de la paternité de L’Eternel Adam / Piero Gondolo della Riva

捻れた円環 島村山寝 087
Cercle tordu / Sanshin Shimamura

プルーストと「二十九世紀にて。あるアメリカ人ジャーナリストの二八八九年の一日」、あるいは「ミレー」をめぐる「フォトテレフォン」としての『失われた時を求めて』 荒原邦博 111
Proust et « Au XXIXe siècle : La journée d’un journaliste américain en 2889 » ou A la recherche du temps perdu comme « photo-téléphone » autour de Millet / Kunihiro Arahara
自由投稿
Contributions diverses

ヴェルヌと鉱物 地底旅行編 長田直華 144
Verne et minerai : Voyage au centre de la Terre / Naoka Osada

ペーパーモデルの世界 ヴェルヌ小説に登場する乗り物作品の紹介 坪井宣明 148
L’Univers du papercraft : quelques exemples de véhicules verniens / Nobuaki Tsuboi

ヴェルヌは妄想をしていたのか? 戸越隆之 152
Verne fantasmait-il sur … ? / Takayuki Tokoshi

ジュール・ヴェルヌそしてヴィクトル・ユゴー、海外古典文学への熱い思い 新須憲一 153
Mes grandes passions, Jules Verne, Victor Hugo et quelques auteurs classiques européens / Kenichi Shinsu

私をヴェルヌ世界へ導いたアメリカのコミックス 小野耕世 156
Un comic américain qui m’a initié au monde vernien / Kosei Ono

聖夜の邂逅 島村山寝 162
Une rencontre de la nuit de Noël / Sanshin Shimamura

六助とソランジュの「魅惑のヴェルヌ」 いかにして、われわれは〈驚異の旅〉日本語版を実現させるか?:第六回『クロディウス・ボンバルナック』 ソランジュと六助 189
Verne attirant ou pas encore traduit, dialogue par Locusuke et Solange : Comment réalise-t-on la version japonaise de la collection de Voyages extraordinaires? épisode 6. Claudius Bombarnac / Locusuke et Solange

入会案内・活動報告 201
Adhésion / La vie de l’association

A5判202pages

日本ジュール・ヴェルヌ研究会「EXCELSIOR! vol.11」特集:ミシェル・ヴェルヌ
型番 0053462
定価 1,080円(税込)
販売価格

1,080円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら