カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
rss atom
ホーム PHOTO
ホーム ZINE
タイムトンネルシリーズ vol.26 十文字美信「写真に落ちていく」
1971年、24歳でフリーの写真家になった十文字美信。
デビュー作「UNTITLED」(首なし)は「カメラ毎日」に発表後、
ニューヨーク近代美術館(MoMA)に招待出品され、海外で高い評価を得ました。
同時期に、雑誌「anan」で初仕事にも関わらず、
三宅一生氏はじめ最高のスタッフと10ページのファッショングラビアが実現。
新人写真家がいきなり全速力のスタートを切ることになります。
翌年以降、資生堂「シフォネット」の“転ぶ女”、“パラシュート”や、
松下電器産業の“落下するボクサー”、“足長シリーズ”などの広告写真を次々と手がけ、
その実験的かつスペクタクルな表現が、世間に強烈なインパクトを与え、数々のADC賞に輝きました。
一方、ハワイの日系移民を7年間取材・撮影した『蘭の舟』(1981年)、
アジアの少数民族の神話を追った『澄み透った闇』(1987年)、
日本の黄金をテーマに、3D表現へと繋がった『黄金 風天人』(1990年)などの作品写真も、
自身の強い興味に導かれ、精力的に撮り続けています。

その十文字の幼少時代から現在にいたるまで、
写真に対する思いなどを語ったロングインタビューを収録。

A5判64pages

《タイムトンネルシリーズ インタビュー小冊子》
第一線で活躍するクリエイターの若き日にスポットを当てるタイムトンネルシリーズ。
展覧会開催にあわせて発行するこの小冊子は、作家の幼少時代から、
新人時代、転機となった仕事やエピソード、制作への思い、そして現在にいたるまで、
10時間以上にわたるインタビューをまとめています。
巻末には、作家自身の出来事に、世の中と業界の出来事を併記した年表を収録。
作家の素顔と本質に迫る貴重なテキストブックです。

タイムトンネルシリーズ vol.26 十文字美信「写真に落ちていく」
定価 514円(税込)
販売価格

514円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら