カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

TACO ché
新着情報、おすすめ商品、展覧会やサイン会などの店内イベント情報をお届けするショップブログです。
フリーページ
rss atom
ホーム neoneo
ホーム 雑誌 Magazine neoneo
ドキュメンタリーマガジン neoneo #7 ノンフィクション×ドキュメント
森達也×ノンフィクション、原一男×水俣 ロングインタビュー掲載
文章と映像の異種格闘技戦!「ノンフィクションvsドキュメンタリー10番勝負」
没後8年、水俣病公式確認60年、今よみがえる土本典昭…く「風の作家」まで
ありとあらゆる角度から語られる<ドキュメンタリーの方法>

[contents]

【特集1】ノンフィクション×ドキュメンタリー 文章と記録映像のあいだ

ノンフィクションとドキュメンタリー。活字と映像の違いはあれど、人に会ってインタビューをしたり、資料を集めたり、撮影や録音をしたりと、仕事の内容はそれほど変わりありません。また、同じ題材を扱ったノンフィクションと映画も数多く存在します。
出版不況が叫ばれて久しく、重厚なノンフィクション文学は減ったと言われていますが、コミックエッセイが盛んに出版され、SNSやブログが活況を呈し、ドキュメンタリーの劇場公開が活発化している状況を考えると、ジャンルとしてのノンフィクションは、かつてなく元気だと言えるかもしれません。

本特集では、映画と同じ題材を扱ったノンフィクションを10本取り上げ、文章と映像の異種格闘技戦を試みました。数々の名作ノンフィクションの世界に足を踏み入れ、記録映像と比較することで見えてくるドキュメンタリー表現の面白さを、たっぷりとお楽しみください。

巻頭インタビュー 森達也 
『A2』から『FAKE』まで、空白の15年を語る

ノンフィクションvsドキュメンタリー 10本勝負!

 惴淆良塰足』VS『さようならCP』堤拓哉
◆悒廛蹈譽江女伝説』VS『ガイア・ガールズ』 藤田修平
『牛を屠る』VS『ある精肉店のはなし』 岡田尚文
ぁ愃瀑の耐えられない軽さ』VS『ディア・ピョンヤン』 若林良
ァ悒椒の彼氏はどこにいる?』VS『ターネーション』 國友万裕
Α惶蹐氾據VS『東北記録映画 三部作』 中里勇太
А愧羚餡覇記』VS『妻はフィリピーナ』 佐藤寛朗
─愨綉鳥里涼太検VS『選挙』 細見葉介
『日の鳥』VS『由美香』 岡村亜紀子
『戒厳令下チリ潜入記』VS『戒厳令下チリ潜入記』 鈴木並木

論考 『綴方教室』から『ビリギャル』まで ―本と映画の八〇年―  清水浩之


【特集◆曄,茲澆えれ土本典昭 没後8年 水俣公式確認60年

「3.11」の後、混迷を深める世界や日本社会ですが、その問題の本質は、全て記録映像作家・土本典昭(1928−2008)の作品群に刻印されていると言えるでしょう。とりわけライフワークであった水俣病をはじめとする公害や原発、そして領土やアフガニスタン(イスラム社会)の内戦の問題……その構造や解決のヒントは、彼の記録映画と、そこで生きている人々の姿から、必ず見えてくるるはずです。だからこそ、水俣病公式確認60年の今、私たちは言わねばなりません。「よみがえれ、土本典昭」と!

インタビュー 原一男「巨匠・土本を越える!」聞き手 石坂健治
作品論 『水俣 患者さんとその世界』 菊井崇史
論考 起きあがれる方へ 石牟礼道子と土本典昭 藤原安紀子
論考 土本典昭にとって晩熟とは何か 杉田俊介
エッセイ 『原発切抜帖』―メディアがメディアを切る 鎌仲ひとみ
特別寄稿 土本さんちの宝探し 土本基子
論考 土本と岩波映画 森田典子
エッセイ 小川紳介と土本典昭 伏屋博雄
作品論 アフガニスタンに散った花 佐藤奈緒子
エッセイ『よみがえれカレーズ』のこと 熊谷博子
論考 オホーツク 漁る人びと 金子遊
土本典昭DVD&書籍ガイド 菊井崇史

A5判 130pages

ドキュメンタリーマガジン neoneo #7 ノンフィクション×ドキュメント
型番 0054500
定価 1,080円(税込)
販売価格

1,080円(税込)

購入数

クレジットカード/代金引換/銀行振込/ 郵便払込・ゆうちょ銀行/店頭受取

**詳しくはこちら
送料は全国一律300円
お買い上げ商品金額が10,000円以上の場合無料
郵便/福山運送の宅配便/クロネコメール便でのお送りになります。
**詳しくはこちら